富月作 源兵衛清安 盛上 島黄楊 赤柾 301207(35-03)

TNJ35003
TNJ35003 TNJ35003 TNJ35003 TNJ35003 TNJ35003 TNJ35003

富月作 源兵衛清安 盛上 島黄楊 赤柾 301207(35-03)

(TNJ35003)

日本を代表する駒師の一人。

富士山を望む静岡県富士宮市で会員数30名以上の駒師が集う『富士駒の会』を主宰する。

最高級の黄楊に、印刀切れ味鋭く流麗に彫り進め、緻密な筆さばきで漆を盛り上げていく。

作品はその人柄ゆえか、富士山の如く泰然とし、気品と温かみを感じさせる。

駒は第71期名人戦(森内俊之名人対羽生善治三冠)第2局をはじめ、多くの棋戦で採用されている。

「日本一高く美しい富士山のように、完成された駒を目指している。今はまだ5合目あたり」(富月氏談)

在庫状態 : 在庫有り
¥460,000(税込)
数量セット